カテゴリー別アーカイブ: news & event

あべまりえ×前田祐加 コラボ展&WSのお知らせ

 

029

あべまりえ×前田祐加  コラボ展 「La Campagne ~フランスの田舎~」  

水彩画とカリグラフィー、二人の作家の世界を融合し、フランスの田舎めぐりをテーマにした作品やポストカードを展示・販売します。

旅の記憶、古い手紙、セピア色の写真‥‥

そんなものたちにノスタルジックな思いを馳せて、絵と文字のコラボ展を楽しんでいただけたら幸いです。

会期中、テーマに合わせた二人のワークショップも行ないます。木工屋takutoさんの額や雑貨も展示販売もあります。 会場にて皆さまのお越しをお待ちしています。

〔協力:木工屋takuto〕

 

●会場: Gallery R」  兵庫県芦屋市茶屋之町1-12 スペースR 3

     TEL0797-38-2949

     URLhttp://www.ryu-ryu.com

●会期: 2019824()91() 無休

●開場時間: 11:0019:00(最終日は18:00まで)

 

 

◎作家在廊日……8/24()8/25()8/28()8/31()9/1()

◎ワークショップ中も自由に入場できますが、できればお時間をずらしてお越しいただく方がゆっくりご覧いただけます。

 

イベントの詳細はコチラ

http://www.ryu-ryu.com/cgi-bin/news/detail.cgi?no=972

 

———————————————————————

【ワークショップのお知らせ】

2つのワークショップにご参加いただくと、絵の中にカリグラフィーで文字が書けたり、楽しみが膨らみます。ぜひご自身の作品でもコラボ体験してくださいね。

 

 ●あべまりえ 「水彩で描く田舎の風景」 (予約制)

フランスの田舎めぐりで出会った風景を一緒に描いてみませんか?

透明水彩絵具の基本的な扱いを知り、空や大地、木々や花、ちいさな小屋など、色々なモチーフにチャレンジしましょう。

額に入れて飾ったり、イラストにメッセージを添えて友人に送ったり、描いた絵を自分なりに楽しんでくださいね。

・日時:

1825() 14:0015:30 残席あり(残りわずか)

2828() 11:0012:30 満席(キャンセル待ち受付中)

3831日(土) 14:0015:30 満席(キャンセル待ち受付中)

【追加】 9月1日(日) 11:0012:30  残席あり

・定員:各回15名様まで

・対象:中高学年以上

・参加費: 3,500(税別)    ※道具をお持ちになられない場合……4,000(税別)

・持ち物:透明水彩絵具、パレット、筆(46号くらい)、水入れ、汚れてもよい布またはティッシュ、鉛筆、消しゴム

※絵具は、透明水彩であれば、チューブでも固形でも可。

※道具をお持ちになられない場合、こちらですべてご用意いたします。絵具の入ったミニパレットは、お持ち帰りいただけます。

※紙はこちらで準備いたします。

 

・参加方法: WEBサイトのお申し込みフォームからご予約いただくか、お電話、店頭でお問い合わせください。

<予約お申し込みフォーム【1】>

https://www.secure-cloud.jp/sf/1395715634ZflGhXhn

 

●前田祐加 「モダンカリグラフィーレッスン」 (予約制)

今回のテーマに合わせた小さな作品を作ります。

クラシカルな書体、カッパープレートを現代版にアレンジしたモダンカリグラフィーで、La vie est belle(人生は美しい)”と綴ってみましょう。

ペンの扱いから学んでいただけるので、経験者の方はもちろん、初心者の方でも大丈夫です。

・日時:

1825() 11:0012:30 満席(キャンセル待ち受付中)

2828() 14:0015:30 満席(キャンセル待ち受付中)

3831日(土) 11:0012:30 満席(キャンセル待ち受付中)

・定員:各10名様まで

・対象:中高学年以上

・参加費: 4,000(税別/テキスト、ペンセット含む)

・持ち物: 筆記用具、A4サイズのテキストが入るサブバッグ

・参加方法: WEBサイトのお申し込みフォームからご予約いただくか、お電話、店頭でお問い合わせください。

<予約お申し込みフォーム【2】>

https://www.secure-cloud.jp/sf/1403248203UNrAjvgp

 

ワークショップのお問い合わせ先:

TEL0797-38-2949(スペースR)まで。 (11:0019:00)

 

=========================================

 

【作家プロフィール】

■あべまりえ

 水彩イラストレーター。水彩講師。

2003年アトリエ「watercolour space PAPIER」を設立し、

日々制作活動をしながら、アトリエでのレッスン、出張ワークショップなどを行う。

毎年、カレンダー原画展や国内外の時短スケッチツアーを開催。

著書に『たのしい水彩の時間 ~0からの水彩イラスト~』

『やさしい水彩の時間 ~飾りたい水彩イラスト~』『旅の時短スケッチ』

『暮らしの時短スケッチ』(すべてBNN新社)がある。

WEB http://www.marie-abe.com

Blog http://ameblo.jp/marie-abe/

 030

■前田祐加(まえだゆか)

カリグラファー。

カリグラフィー歴22年。

製作活動をしながら、ワークショップなどを行う。

2016年個展開催。

ワークショップの他、展示会出品やロゴ制作、ハイブランドの筆耕などに携わる。

フレンチシックなイメージの作品と繊細なラインの文字に定評がある。

WEB https://gris.themedia.jp/

Instagram https://www.instagram.com/gris_yuka/

 031

 

■木工屋takuto(タクト)

木とアイアンを使って家具や色々な雑貨を作っています。

シンプルなデザインで、“作品”というより、毎日に住空間の中で、

使って便利で、その場がちょっとだけおしゃれになるような、

ありそうでなかった“生活用品”を“産直”でリーズナブルに提供していきたいと思っています。

Blog http://m-takuto.sakura.ne.jp

Online Shop https://www.creema.jp/creator/803747 

 032

パピエの駐車スペース使用不可の件

このたび、パピエに隣接している竹やぶを手放すことになったため、昨日(2019年7月8日)より、今まで駐車スペースとして使用いただいていた場所が使えなくなりました。車でお越しの際は、近くのコインパーキングなどをご利用くださいますよう、何卒ご了承ください。

当面は造成工事などもあり、ご不便をおかけいたしますが、将来的には新しい駐車スペースを設ける予定です。引き続き、どうぞよろしくお願い致します。(ゆくゆくは戸建住宅が整備される予定です。7/8現在は、以下のような状態です。)

IMG_2170

7月開講 1日講座のご案内

『水彩風景講座~フランスのバラの村を描く~』

●NHK文化センター 京都教室 7月11日(木) 10:00~16:00

●NHK文化センター 神戸教室 7月17日(水) 13:30~18:00

5.24f

フランスのバラの村を、透明水彩絵具で描いてみましょう。水彩イラストに近い風景画がですが、少しステップアップした内容となっています。もちろん、透明水彩絵具を触ったことがある方なら、どなたでも大丈夫です。

5.24g

バラの村の素敵な建物を描いたり、水彩らしいふんわりしたバラの表現にチャレンジします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ち物は、透明水彩道具一式と筆記用具です。 手持ちの絵具の色が分かるように、ごくごく簡単で結構ですので、できれば色見帳を作っておいてくださいね。

画像のように、パレットをスケッチして、出している色をそのままの順番で塗っておくと分かりやすくて重宝します。 絵具は、チューブタイプでも固形タイプでも、どちらでもOK(^^) 当日は、少し長めのレッスンとなりますが、休憩をはさみながらボチボチ進めますので、ご安心ください。

詳細&お申し込みは、各お教室のHPから、どうぞよろしくお願いいたします。

※NHK文化センター京都教室HP → ♪♪♪

※NHK文化センター神戸教室HP → ♪♪♪

 

 

『暮らしの時短スケッチ講座』

●近鉄文化サロン阿倍野教室 7月6日(土)15:00~18:00

5.24a

こちらの講座は、初心者の方でも気楽にご参加いただける内容となっています。

5.24c

例えば、暑中見舞いに使えそうなお花の時短スケッチなど、サンプルを見ながら、一緒に描いてみましょう。

当日の持ち物は、以下の通りです。

・透明水彩絵具 ・パレット・筆(4号~6号くらい) ・ピグマペン(0.1mm) ・ティッシュ ・筆記用具

詳細&お申し込みについては、近鉄文化サロン阿倍野教室(tel: 06-6625-1771)に、直接お問い合わせください。一日講座について、予約は必要ですが、入会金は不要のようです。(インターネットからのお申し込みではなく、お電話での受付のみとなるそうです。ご了承ください。)

※近鉄文化サロン阿倍野教室HPはコチラ → ♪♪♪

 

それでは、皆さんのご参加、お待ちしています(^^)

『消しゴムスタンプワークショップ』のご案内

いつも、水彩の森パピエでの活動を応援いただき、ありがとうございます。

これまで何度か開催しました、富本三佳子(とみもとみかこ)先生の「消しゴムスタンプワークショップ」を、今年も開催する運びとなりました。

今回は、「初心者さんとちょっぴり経験者さん、どちらもwelcome❗」なワークショップです。富本先生によると「初心者さんには基本から、ちょっぴり経験者さんは知りたいことや要点を質問してくれればお答えいたします❗」とのことです。どなたでも、お気軽にご参加ください。

メインは簡単なお名前はんこ。初心者さんも経験者さんも、ひとつあれば便利ですよ。この機会に、大人の手習いを楽しんでいただければ幸いです。(満席となりました、現在キャンセル待ちで受付中です)

消しゴムスタンプ●日 時:令和元年6月29日(土) 13:00~15:30

●場 所:水彩の森パピエ アトリエ or 古民家リビング

●参加者:最大8人

●参加費:3,500円 (材料費込み。当日、現金にて徴収します)

●持ち物:筆記用具、シニアグラス(ふだんご使用の方)

※ご自身でお使いのカッターナイフがあればご持参ください(ない場合は貸し出し可能です)

※作りたいデザインの持ち込みOKです。

<富本三佳子先生のブログ『カエルのはんこ工房』 http://kerokero4.exblog.jp/ >

申し込みについては、以下の申し込みフォームをご利用ください。(6月19日(水)を締め切りといたします)(満席となりました、現在キャンセル待ちで受付中です)

定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので、その旨ご連絡いたします。
(その後キャンセルがあった場合、順番にご案内いたします)
万が一、キャンセルされる場合は、お早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もおられますので、一週間前(6月22日)まで、遅くても3日前(6月26日)までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルは極力避けていただくよう、よろしくお願い致します。

(TEL&FAX 06-6875-4567 Eメール ktj.papier@gmail.comまで)

※メールアドレスが違うと、お返事ができない場合がございます。お間違えのないようご記入ください。どうぞよろしくお願いいたします。

<申し込みフォーム>

お名前 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

経験の有無 (必須)

七夕の日『ワインの夕べ inパピエ』のご案内

水彩の森パピエで、初めて「ワインの夕べ」イベントを開催します。当日は、吹田市にある「紀の国屋ワインショップ」店長の大野さんからワインにまつわるお話をしていただき、「欧和食・鉄板焼Nakagawa」のオードブルとともに、ワイン4種(チリ・スペイン)を飲み比べていただきます。そして、目玉のワインは、ロブレ・モノ・ポマール(フランス)。七夕の日にふさわしく、星の運航を意識して栽培・醸造した絶品のワインだそうです。 (満席となりました、現在キャンセル待ちで受付中です)OLYMPUS DIGITAL CAMERAワインの豆知識を取り入れながら、Nakagawaさんのオードブルと美味しいワイン。楽しく語らいながら、夕食前のお酒(アペロ)で、ごゆっくりお過ごしいただければ幸いです(写真は店内のワイン会の様子です)。 ワインイベント●日程:令和元年7月7日(日)

●時間:16:00~18:00頃

●場所:水彩の森パピエ(リビングおよびアトリエ)

●内容:ワインのお話&飲み比べ、飲みながら自由に歓談 等

●参加費:4,000円(レクチャー、フード、ワイン5種が含まれます:それを超えるワインのおかわりは別途料金となります)

●定員:16名の予定

パピエの地図

<大野英雄さん(紀の国屋ワインショップ店長)プロフィール>

1994年 渡独。アール国営醸造所でワイン造りを1年間研修
1995年 世界三大醸造大学として著名なガイゼンハイム大学に留学
1996年 ドイツにて公認ドイツワインコンサルタント取得。
1996年 帰国。日本ソムリエ協会認定ソムリエ取得。
2003年 年間最大50名の授与、フランス「コンセイエ」認定
2009年 「ドイツワインケナー」全国2位で取得
2018年 第一回ドイツワイン・ブラインドテイスティング・コンテスト優勝 大野さん<欧和食・鉄板焼Nakagawa http://www.senrioka-italian-nakagawa.com/>

オードブル

申し込みについては、以下の申し込みフォームをご利用ください。
(6月27日(木)を締め切りといたします)(満席となりました、現在キャンセル待ちで受付中です)

定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので、その旨ご連絡いたします。
(その後キャンセルがあった場合、順番にご案内いたします)
万が一、キャンセルされる場合は、お早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もおられますので、一週間前(6月30日)まで、遅くても3日前(7月4日)までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルは極力避けていただくよう、よろしくお願い致します。

(TEL&FAX 06-6875-4567 Eメール ktj.papier@gmail.comまで)

※メールアドレスが違うと、お返事ができない場合がございます。お間違えのないようご記入ください。どうぞよろしくお願いいたします。

<申し込みフォーム>

お名前 (必須)

住所 (必須)

携帯電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)