秋の時短スケッチツアー(聴竹居&山荘美術館)in山崎

スケッチ1

旅を楽しみながら、いろんな場面がささっと描ける「時短スケッチ」。春に続いて、パピエ古民家の設計者藤井厚二氏の作品で国の重要文化財でもある「聴竹居」と、美しい庭と重厚な山荘を改装した美術館の「アサヒビール山荘美術館」の2つのスポットを回ります。聴竹居では、ガイドさんの説明や、めったに体験できない館内のお弁当。山荘美術館では、美術館チケットをお付けしています。

春とは違う、秋の景色、ひとときを、ぜひ一緒に楽しみましょう。

スケッチ2

●日 時:2018年 10月18日(木) 小雨決行

●集 合: 9:40 JR山崎駅 改札口を出た所 (駅までの往復交通費は各自ご負担)

●解 散: 16:15 アサヒビール山荘美術館 (玄関前レストハウス)

●行 程: 山崎駅から聴竹居まで徒歩移動、聴竹居見学・スケッチレクチャー、聴竹居のお庭からのスケッチ、聴竹居内でランチ(聴竹居弁当)、アサヒビール山荘美術館へ徒歩移動、山荘美術館お庭スケッチ(美術館)、講評(レストハウスにて) 等

●料 金:8,000円(聴竹居弁当ランチ代、美術館チケット等含む):当日ご持参ください

●持 物:スケッチブック(又はスケッチ用紙)、透明水彩絵具、パレット、筆(4~6号くらい)、水入れ(ふた付びん容器など、水の準備・処理も各自で)、ポケットティッシュ、ピグマペン(0.1mmくらい)、鉛筆、消しゴム、敷物又は簡易椅子

●定 員:18名

スケッチ3

申し込みについては、以下の申し込みフォームをご利用ください。
(10月8日(月)を締め切りといたします)
定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので、その旨ご連絡いたします。
(その後キャンセルがあった場合、順番にご案内いたします)
万が一、キャンセルされる場合は、お早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もおられますので、遅くても3日前までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルは極力避けていただくよう何卒よろしくお願い致します。(TEL&FAX 06-6875-4567 Eメール ktj.papier@gmail.comまで)]

※メールアドレスが違うと、お返事ができない場合がございます。お間違えのないようご記入ください。どうぞよろしくお願いいたします。

お名前 (必須)

住所 (必須)

携帯電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)