Diary2004 December
12月31日(木)
とうとう大晦日です。昨日までに、大体の掃除とおせち作りを終わらせ、午前中は残った作業を、、、。例年、何件かにおせちのおすそ分けをしているので、今年もちょこっとづつセットしてから、お持ちしました。私は、ラストの盛り付けの作業が一番好きかも。
そして今日はなんと、『祥風苑』の家族風呂を予約していたので、午後からは全員で出発!温泉にゆっくりつかって一年の疲れをとり、その後は『ハウルの動く城』を、これまた予約していたMYCALシネマで観賞して、自宅に戻ってからは、NHK紅白で『マツケンサンバ』もしっかり見て、とても充実した気持ちで2004年を終えることができました。今年も一年、本当にありがとうございました。
12月27日(月)
スタッフのTちゃんが、12月にお引越しをしました。広いルーフバルコニーがあって、そこでウサギたちも遊べると聞き、早速お邪魔することに、、、♪本当に広いバルコニーで、その上川沿いということもあって、景色は最高!きっと夕日がきれいに見えるだろうなぁー。夕日好きな私としては、かなり羨ましいです。(Tちゃんのお父さんは、あそこでビヤガーデン希望とのこと。うん、確かによさそう☆おつまみ持って行くから、参加させてー。)
子供たちは、大好きなモキチ&カンキチ(ウサギたち)と一緒に、ずーーっと遊んでいました。まあこは、二匹を乗っけたまま、幸せそうに寝転んでいました。すっっごく暖かなんですよね。ふかふかで、、、♪  Tちゃんが作ってくれたチーズ入りカツレツのランチも、すっごく美味しくて、ゆっくりまったり過ごさせていただきました。ありがとうー。
12月26日(日)
私の実家に行ってきました。母は、子供相手の遊びの名人で、その為だったら寝る間を惜しんでも手作りしてしまいます。
画像は、母がずいぶん前に作ったカエルの人形を使って、子供たちと人形劇ごっこをしているところ。口をパクパクさせるだけですが、音楽に合わせて、楽しそうに演じていました。
12月25日(土)
クリスマス当日。昨夜、サンタさんからプレゼントももらって、ホクホク顔の子供たち。お姉ちゃんのほうは、そろそろサンタさんの正体が分かってきているかもしれませんが、、、。
昨夜、チョコスポンジだけ焼いておいたので、またまた残りの作業は子供たちとそのお友達にお任せ♪美味しそうに見せたい、、、!っという気持ちは子供たちも同じようで、みんな真剣に取り組んでいました。だから、ね、美味しそうでしょ?
12月24日(金)
“クリスマスの12日”の本の中身を、一部ご紹介します。イギリスでは、11月26日から12日間クリスマスを祝う風習があったらしく、マザーグースの歌にもなっているそうです。1日目から12日目まで、どれも手を抜くことなく、しっかりとした仕掛けが組み込まれていて、何度ページをめくっても飽きません。何度も、すごい!っと思ってしまいます。
12月23日(木)
たかひろの誕生日は、天皇誕生日。毎年、祝日です。だから、ケーキもゆっくり作れます。今年は本人の希望どおり、本体はチーズケーキで、飾りはブルーベリィ。私は本体を作っただけで、その後の作業はすべて、子供任せです☆たかひろは、自分の思い通りに出来て、かなりご満悦の様子。 今日でようやく、6歳になりました。
12月21日(火)
まだリンゴが残っていたので、焼きリンゴを再び作りました。熱々のリンゴに冷たいバニラアイス☆かなり食べにくく、手がベタベタになってしまうのが難点ですが、でもやっぱり、焼きリンゴ最高ー。
12月20日(月)
だんなの会社のクリスマス会が、WTCの52階のレストランでありました。上りのエレベーターはガラス張りなので、一気に52階まで上る時の景色の変化は驚きです。こんなに高いところに来たのは久しぶりでした。
クリスマスの飾り付けやイルミネーションがとてもきれいでした。
12月19日(日)
関西カリグラフィー展に出品していたので、今日は搬出も兼ねて、見に行ってきました。会場に入ると、最終日ということもあって、たくさんの人、人、人。お友達の作品を見るだけでも時間がかかってしまいました。でも、すごくステキな作品がたくさんあって、どれもこれも、すごく努力の跡が伺えて、気持ちがワクワクしました。まだマスターコースの課題は、これから手をつける段階なので、この気持ちのまま早速取り掛かりたいと思います。
そうそう、先日購入したアンティークの持ち手、今日は作品を持って帰るのに使ってみました♪ →
12月18日(土)
たかひろのお友達家族と一緒に、簡単なクリスマスをしました。小さな正方形の紙パックにお菓子を詰めて並べてみたら、それだけでちょっと特別な雰囲気が漂います。(お菓子はスーパーで買ったものなのに、妙に喜ぶ子供たち。)夜は、お鍋&プレゼント交換。今週は、賑やかに過ごしてしまいました。
12月17日(金)
昨日に引き続き、今日は幼稚園の年長さんリーダーが集合して、忘年会です。忘年会、、、といっても、まだまだ夜に出かけることはできないので、お昼のランチを、、、♪『ballon』のお料理は、相変わらず美味だったし、お母さん達とのおしゃべりも楽しかったし、、、さぁ、今日までの充電を励みに、これから年末にかけて、お掃除その他、がんばるぞ!
12月16日(木)
レンタサイクルを利用して、友人の帽子デザイナーと、京都に出かけてきました。烏丸北大路からのスタートです。
北大路通りを東に進み、川を越える時の景色がとてもよかったので、パチリ。朝の空気は少しだけ冷たかったけど、すごく気持ち良い感じでした。自転車の乗り心地もなかなかGOOD☆そして途中、『グリーンゲイブルス』を覗いてから、『恵文社一乗寺店』に、、、。そこが今日のメインイベントです。本好きの私と彼女、、、案の定、どっぷり店内にはまりこみ、欲しい物だらけで困りました。予算と相談しながら、本や雑貨のセレクトです。イタリア製のすごく小さなトランプが目に入り、思わずGET。その他、可愛いポストカードやブックマークにも目がいきます。たくさんあって、選ぶのが大変。小さなオルゴールも欲しかったけれど、今回は我慢。でも、“クリスマスの12日”という、飛び出し仕掛け絵本は購入しました。ロバート・サブダというイギリスのグラフィック紙工作師が、マザーグースの歌をテーマに作った絵本で、真っ白な紙が織り成す仕掛けが、驚きと感動を生み出してくれるというシロモノ。かつて見たことのある飛び出す絵本とは、また趣の違うすごい絵本だと思いました。
ランチは今年2回目の『猫町』にて、サワラのソテー&ベーコンとラディッシュの一品&サラダからなるお昼ごはん(1050円)を頂きました。ソテーに添えられたお芋のピューレが美味。少し身体が冷えていたので、温かいお食事と、暖かい石油ストーブが幸せでした。買ったばかりの本をテーブルに並べて、しばらくホッコリとさせていただきました。
京都は、道が平らなので、自転車で周るには、とてもよい所です。車では行けないところでも気楽に入っていけるので、ステキな家構えや気になるお店など、新たな発見もあったりします。紅葉も少し残っていて、そうゆう所を自転車でゆっくり走るのは、また格別♪今日は、前々から気になっていた『trico+』(フランス雑貨の店)を覗きにいくこともできました。そこで、文字入りのアンティークの持ち手のような物を買いました。これに合うカゴを見つけたら、上手いこと取り付けてみたいと思います。
最後は『進々堂』に立ち寄り、リンゴの焼き菓子&コーヒーをゆったり頂きました。今日は、本当にびっくりするくらいのスピードで時間が過ぎてしまい、まだ計画に入っていたお店を全部周ることが出来ず、かなり残念。あぁ、もっと時間が欲しいー。またまた京都に、次の課題を残してきてしまいました。今度はいつ行けるかな???でも、いい充電ができました。
12月15日(水)
パピエで使う物たちの買出しに行ってきました。画材関係はもちろん、袋類やらインクカートリッジやら、消耗品はいろいろあります。今日はフラワーデザイナーの友人に、お花屋さんのラッピング関係の卸しに連れて行ってもらいました。そこでペーパー類も何種類か選び、ホッと一安心。『cocorico』のケーキとアールグレイのアイスティーで、お茶もしっかりして帰ってきました。クリスマスのオーナメントもお安くなっていたので、少し購入。居間にある鉢植えのモミの木に、早速つるして楽しんでいます。
12月12日(日)
たかひろの生活発表会がありました。演目は“ヘンゼルとグレーテル”。たかひろはお父さんの役です。まぁ今年も張り切って頑張っていました。でもいつも思うのですが、子供たちうんぬんというより、舞台セットや衣装作り、その他いっさいをされている先生方のご苦労に感激してしまいます。。家で子供が一人いるだけでも、なにかさせるのは大変なこと、、、。そんな子供たちをいっぺんに何十人も統括していくなんて、ものすごくエネルギーのいることでしょう。先生方、本当にお疲れ様でした。そしてたかひろも、お疲れ様☆
12月6日(月)
お稽古のTeatimeに焼きリンゴを、、、。このおやつは出来立ての熱々をお出ししたいので、生徒さんの少ない日に時々作ります。直前にする作業が多いので、多人数のときにはできないのです。食べられなかった方、ごめんなさい。半分に切ったリンゴの種部分をくりぬき、そこにバターとグラニュー糖を詰めて220度のオーブンで20分。オーブンから出したら、上にバニラアイスをのせ、シナモンもかけて完成です。リンゴの美味しいこの季節、よかったらお家で作ってみてくださいね。
12月4日(土)
家族で久しぶりにお出かけです。行き先は、奈良。
まずは公園で、鹿たちにお煎餅をあげるのに大騒ぎ。まあこはかなりびびっていました。結構、背後から頭突きなどしてくるので、私もちょっとびびりぎみ。だんなとたかひろも、一回ずつ頭突きを食らっていました(笑)。
ここまで来たら、ランチはやっぱり『くるみの木』ですよね。だんなは、“山芋の和風ドリア”、子供たちは“野菜カレー”、私は“きのこの柳川風”ランチを頂きました。相変わらず人気のこのお店、前回よりさらに改装されて、ますます素敵になっていました。お客さんもいっぱいで、お席が空くまで、隣の雑貨スペースを覗き、思わずビルケンストックのシューズと、クリスマスのボサノバのCDを購入。置いている物がいいとこついてくるんですよね。どうも弱いです。ウィンドウ越しのケーキも美味しそうでした☆
その後は、学研都市内にある、『私の仕事館』に初めて行ってきました。予想よりはるかに大きな建物で、その贅沢な空間の中に、仕事に関するいろんな情報や、体験できるコーナーなどがあって、結構楽しめました。あそこは、小学校高学年から中学生くらいのお子さんが行くのが、一番ベストで面白いと思います。夜になって、大阪に戻ってから、日航ホテルにて楽しみにしていたバイキングを、、、♪お腹いっぱい食べましたが、もらったクーポン券があったので、支払った金額は15円也。ご馳走様でした☆
12月3日(金)
月一回のブラッシュライティング(筆で書くカリグラフィー)を始めて、丸二年が経ちました。先生は、鈴木泰子先生で、日本でブラッシュ教えていただけるのは、おそらく鈴木先生だけ。その作品も素晴らしいのですが、何よりも先生のお人柄が、本当に大好き!、、、で、なんとっ、今日はその鈴木先生が、私のアトリエを訪ねてくださったのであります!キャーッ。
今年初めて作ったカレンダーを、ドキドキお送りしたのがきっかけで、HPを見てくださり、お忙しいのに来てくださって、本当にたくさん、いろんなお話をさせていただきました。先生も、息子さんをお二人育てながら、がんばって勉強され、お仕事を続けてこられたのだと知り、すごく励まされました。再びヤル気マンマン。お出しした野菜のスープときんぴらゴボウのサンドイッチも、美味しい美味しいと食べてくださって、私の方は胸がいっぱいです。先生は、その日東京に帰られるので、駅までお送りした後、たかひろを迎えにいきながら、しばらくボーッとしてしまいました。あぁ、感動、、、。

昨日までのイベントの疲れも吹っ飛ぶくらい、ものすごく大切でステキな時間。これからも、先生を大きな目標にして、絵も文字もコツコツ続けていきたいと思います。まだまだこれからですよね。
12月2日(木)
おやつカフェ最終日。今日は朝から予約いっぱいで、大忙しの一日でした。しかも、来る方来る方が、当然のようにケーキを2個ずつご注文!2人で5個っ、、、という方もいらっしゃって、なんだか感激です。連日、たくさんケーキを焼いた甲斐がありましたー。なにより、「美味しかったわーー♪」と言っていただけるのが、すごく嬉しい。最後の方は、売り切れもあったので、選ぶ範囲が少なくなってしまったこと、本当にすみません。また来年も、おやつカフェができるよう、頑張りたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
12月1日(水)
おやつカフェ2日目。今日の人気はアップルチーズケーキでした。おリンゴの美味しい季節です。サワークリームの入ったチーズケーキの上にリンゴのスライスを並べ、グラニュー糖と溶かしバターをかけて焼きます。すると、焼きリンゴののったチーズケーキ見たいになって、すごく美味しいのです。今日も飛び入りのお客さんもあって、楽しくバタバタと時間が過ぎてゆきました。