Diary2012 Nobember
11月30日(金)
 今日も、朝から夕方までずっと、アトリエ&リビングは、沢山の人で賑わっていました。私も、学生時代の友人が来てくれたり、昔お世話になった方との、久しぶりの再会があったり、感動の連続でした。それぞれの作家さんのお友達も来て下さったりで、今日も、新しい出会いがいっぱいでした。
 窓の外では、時々、陽の光に透けながら、ハラハラと落ち葉が舞い、とてもキレイです。一番良い季節にイベントが開催できたことに、大満足な一日でした。
 でも、何より嬉しいのは、やっぱり水彩画を、今日もたくさんの方に見て頂けたこと。皆さんそれぞれに、好きなイラストはコレ、、、とか教えて下さいます。描いた本人にとっては、いろんなご意見も聞けるので、とても勉強になりました。次回のカレンダー制作に向けて、さらにヤル気も湧いてきます☆もっともっと、良いものが描けるよう、これからも一生懸命頑張りますね。本当にありがとうございました。
 

 もちろん今年も、Tea Partyは大盛況で、ケーキ達はどんどん、皆さんのお腹に収まっていきました♪甘いものを食べている時の皆さん、めっちゃ幸せそう〜♪クランブルケーキ、チーズケーキ、抹茶シフォンケーキ、りんごケーキ、チョコバナナケーキetc.…と、迷いに迷って、1つずつ選んで頂きましたが、正直、どのケーキも美味しいので、選んでいただくのは大変だったと思います。 Tea Partyも楽しんで頂けて、私もHAPPY☆
11月29日(木)
   今年も、お庭の紅葉とバッチリ時期が重なって、イベント3日間が始まりました。
 そして今年も、アトリエ前には、OPENを待ってくださる方が、たくさん!皆さんお忙しい中、こうして楽しみにして下さっていることに、スタッフ一同、心から感謝です。本当に、ありがたいです。

 さてさて、、“カレンダー原画展”、いよいよスタートです!
 
 
 まずは、原画展示のご紹介を♪
 
 今年のカレンダーのテーマは、昨年訪れた“PARIS”の街並みです。(イラストの詳細はコチラをご覧下さい♪)1週間のアパルトマン暮らしを思い出しながら、頭の中をパリでいっぱいにして、イラストを描き上げました。ディスプレイも、何となくパリを意識してみましたが、、、どうでしょうか???(いつもとあんまり変わらないかな?)
 画像では分かりにくいのですが、絵の周りに、わざと古びた感じの加工をしています。さらに、絵の奥の土台にも、ペンキを塗って壁紙を貼って剥がして、さらに汚して、またペンキを塗って、、、という風に、パリのアトリエの壁面をイメージした加工を施しました。絵は、描くことも楽しいけど、どう飾るかを考えるのも、楽しい♪そして、それらをたくさんの方々に見ていただくのは、もっと楽しい♪今日も、沢山の方に見て頂けて、絵も私も、とても幸せでした。
 
 朝一番に、雑貨の撮影もしました。すべて出揃ったパーフェクトな状態は、この瞬間だけ。なので、とても貴重な時間なのです。スタッフ全員の頑張りの集大成、、、感無量といいますか、本当に、初日の朝のアトリエは、満ち足りた空気感でいっぱいです。
 もちろん初日は、いろんなことが一気にスタートするので、私の頭はパンパン状態。準備に取りこぼしは無いか、忘れていることは無いか、、、と、全体の流れがスムーズに動き出すまでは、正直、必死です。でも、そんなテンパッている私を、いつもスタッフの誰かが助けてくれるので、今年もなんとか、無事に初日を迎え、そして、終えることが出来ました。いつも、こんな私を温かくフォローしてくれる作家の皆さんにも、心からの感謝です。
 さてさて、こうして、ようやく、アトリエに心地よい時間が流れ始めました。お越し頂いた皆さん、紅葉を楽しみ、絵をゆっくりご覧になり、お気に入りの雑貨と出会い、美味しくケーキを召し上がる、、、そして最後に、とても幸せな笑顔で去っていかれます。そんな皆さんのお顔を拝見するたび、(準備、頑張ってきて良かったなぁ。)と、思います。どうかどうか、3日間が良いお天気に恵まれますように☆
11月28日(水)
 朝から、ケーキ作りと撮影を済ませ、その後は、取りこぼしていたモロモロの雑用を、フル回転でこなしました。ケーキチームは、私も含め3人。それぞれが2種類のケーキを、準備します。
 そして今日は、ケーキを搬入に来てくれたMさんまで仕事に巻き込み、ひたすら手を動かし、何とか作業を終えることができました。
 夕方からは、『悠々カフェ』の壁面に、水彩画を16点ディスプレイです。こちらも、カフェのママさんにも手伝って頂きながら、なんとか終了。どうか沢山の方々に、お越し頂けますように。
 さぁ、いよいよ明日から、パピエの『カレンダー原画展』、始まりまーす!
11月27日(火)
 さてさて、作家さん達の雑貨搬入日です。皆さん、大きなバッグ持参で登場。ディスプレイん場所を指定した後は、それぞれテキパキと、各作業に入ります。その後、3日間のシフトの打ち合わせや納品チェック、お馴染みのフクロウ達の取り付け、、、と、さすがに作家さん達も慣れたもので、すべてがスムーズに、チャッチャと進みます。皆さん、すっかりベテランさん♪
 イベント中、作家さん達はスタッフとして、アトリエやキッチンにスタンバイして下さいます。皆さんのお力無しに、このイベントは成り立ちません。今年も3日間、お世話になりますが、何卒よろしくお願いします!
11月25日(日)
 今日は、家の中の大掃除と、アトリエの荷物移動です。一年も放っておくと、色んな所に汚れや埃が溜まっていて、汚い!お掃除必須スポットだらけです。窓ガラスもピカピカに磨き、細々した小物もきれいに洗って干し、とにかく、朝から夕方まで、よく働きました。もちろん、娘とだんなも一緒に掃除です(息子は試験中なのでパス)。こうして、家族の協力のもと(でも、年末の大掃除の代わりだから、家族が手伝うのも当たり前、、、っちゃぁ当たり前、、、と、思う)、なんとかお客様を招くことが出来るくらいの状態になってきました。今日は、お天気が良い一日だったので、とても気持ちよくお掃除が出来ました。
11月24日(土)
 さぁ、イベント前の大掃除、スタートです!
 まずは、荒れ放題のお庭から。すっかり雑草に覆われていた花壇を掘り起こし、新しい土を足して、ハーブの苗を植えました。テラコッタの鉢にも、新しい苗を寄せ植え。とにかく、セッセと身体を動かしました。ふぅーーっ、どうにかこうにか、見栄え良くなりましたー。
(…と、思うことにします。)
11月21日(水)
 今日が、ホントの結婚記念日。…いったい、結婚して、何年経つのかなぁ。
 
 実は今回、うっかり記念日を忘れそうになっていたら、珍しく覚えていただんなが、ケーキを買ってきてくれました♪ありがとう〜♪&いただきま〜す♪、、、そんなわけで、こんな奥さんですが、まだまだ末永く、よろしくお願い致します。
11月18日(日)
 秋の京都へ、だんなと二人、お墓参りです。
 
 今年は、お彼岸頃が忙しくて、少し遅いお参りになりました。でも、良いお天気で、青空の下、紅葉も美しくて、この時期のお参りも良かったです。ただ、京都市内の道路は、だだ混みでしたが。
 さて、お昼は、京大の時計台記念館内のフレンチレストラン、『La Tour』へ♪かなり人気のレストランで、1時間待ちでした。その間に京大内をウロウロ散策。案外、あっという間に時間が経ち、程よくお腹ペコペコで、テーブルに通していただけました。
 コースの内容は、前菜の盛り合わせ、5種の野菜のポタージュ、子羊のロティにデザートとコーヒーです。大正ロマンを感じさせる店内も、落ち着いた雰囲気で、ご年配のお客様がゆったりお食事されていました。私達も、実はもうすぐ結婚記念日。そのお祝いも兼ねて、今日はゆっくりランチを楽しませて頂きました。(おかげ様で、体調は戻ってきそうです。腰痛は、、、時間薬かなぁ。痛みが取れたら、今度こそ、ちゃんとヨガストレッチを毎日するようにします。)
11月17日(土)
 朝から雨ですね。今週は、毎日レッスン続きで、少々お疲れ気味だった私は、今朝は思いっきり朝寝坊。でも、どうやら、ちょっと風邪気味?、、、のようで、起きていても、頭がボーッとします。もう少し描いておきたい水彩画の下絵にとりかかってみましたが、今度は腰痛も出てきて、こりゃアカン、、、でありました。
 秋の『カレンダー原画展』は、3日間を元気に過ごしたいので、今週末は、とにかく無理せず、ゆっくり過ごすことにしま〜す。
11月14日(水)
 天沼寿子さんの最後の著書、『身ぎれいな終いじたく』が、発売されました。

 天沼さんは、8月から9月にかけて、この本の執筆をされていました。ガンを再発されてからも、ずっとお仕事をこなされつつ、少しずつ身の回りの整理をされていた天沼さん。私が伺った5月にも、「今の私は、通院先の先生に、3ヶ月先までは大丈夫、、、と言われている状態で、仕事を引き受けているの。だから、あなたのイベントにも行きたいのだけど、でも、お約束はできないの。」と、言っておられました。その言葉に、とても切なくなったことを思い出します。
 でも、ご本の中では、ご病気と向き合いながらも、毎日を丁寧に過ごされている、天沼さんらしい生き方が、とても軽やかに綴られています。なかなか、天沼さんのようには生きられないかもしれませんが、でも、少しでも近づけるよう、私もまずは身の回りの整理から、ゆっくり取り掛かりたいと思いました。
 
11月12日(月)
 愛子先生のビジネススクールに初参加しました。食育ハーブガーデン協会の活動にも、大きな影響を与えた"グリーン"という理念。本日の講義では、その"グリーン"について、じっくり考えました。
 グリーンは、緑という意味だけではなく、地球環境の保全や生物多様性、生態系の保護など、地球レベルで私たちみんなが考えていかなくてはならない大きな意味を持っています。そのことを、とにかく伝えていくことの大切さ、実際に、活動を起こしている企業のお話、過去の食の歴史から、未来の食についての興味深いお話。とにかく、気になるポイントや分からないことが満載で、私のメモ書きも満杯になりました。本当に、知らないことだらけで、自分が、もっともっと勉強してゆかねばならないことを、痛感した一日でした。
 もちろん、お勉強の間には、ランチもおやつもあって、それはめちゃくちゃ幸せ〜♪ 今日は、頭もお腹も、パンパンになって帰って参りました。さてさて、沢山の言葉が頭を回っているうちに、復習&自主勉、しなくては。
11月11日(日)
 CHOUCHOUさんに、カレンダーの搬入へ行って来ました。毎年、お店でも販売して頂き、とても感謝しています。今年も、沢山の方に、手にとって頂けますように☆
 そして、オーナー夫妻と仲良しなのを良いことに、本来なら日曜日にはやっていないランチを作ってもらって、お腹いっぱい♪リエットのサンドイッチに、沢山のデリ。CHOUCHOUランチは、いつもすごく美味しいのです♪
 お二人の、この夏の買い付け旅行のお話なども聞けて、とても楽しい時間でした。“オランジェ パリ”のお紅茶が、すんごく美味しかったので、茶葉も買い求めました。これからますます、温かいロイヤルミルクティーが恋しい季節になりますね。
11月10日(土)
 第2土曜日は、“イラスト&カリグラフィー”教室の日。クリスマステーマに、文字練習その他、またまた頑張りました。文字練習は、ひたすら忍耐です。
 そしてそして、すっかりおなじみの(…というか、すっかり感謝の)Sさんの差し入れは、茹で鳥のサンドイッチ。ガーリックとハーブの効いた、海外で食べたことがあるようなお味の、サンドイッチでした。毎回毎回、幸せです。本当にありがとうございました。
11月7日(水)
 現在アトリエでは、人物画に挑戦されている生徒さんが、たくさんおられます。午前中はSさんが、姉弟の絵の下地を、良い感じに進められて、とってもGOOD。
 そして、午後のKさんは、馬と人物の絵を、見事に完成☆色使いのバランスがとても良く、こちらも素敵です。本当に、皆さん、ますますハイレベル。パピエ水彩教室の、来年のグループ展が、今からとても楽しみです。
11月5日(月)
 朝陽の当たるスクリーンに、紅葉の影。ここ数日、毎日見られる光景です。
 まだまだ緑のきれいなモミジですが、秋のイベントまでに、色づいてくれるかなぁ?
11月4日(日)
 cum LITTERISの水彩勉強会、、、今日が最終回です。最初の課題は、色見本の作品作り。小さな範囲の色調整なのですが、意外と水加減の良い練習になります。二つ目の課題は、一点透視で道が消えてゆく、やや難しい風景画に挑戦して頂きました。でも皆さん、さすがに4回目ともなると慣れていて、「うーん、うーん。」と言いながらも、きっちり仕上げてくださいました。この4回の勉強会で、水彩画を面白いと思って頂けたら、嬉しいです。
 さてさて、勉強会を主催してくださった林先生は、前回の課題も、きっちり仕上げて、持って来て下さいました。そして、その完成度の高さに、全員びっくり!林先生のカリグラフィー作品も大好きですが、さすがっ、絵も完璧です☆
 この度は、このような楽しい機会を与えてくださって、本当にありがとうございました。&またいつでも、復習レッスンご希望、お待ちしています(^.^)

11月3日(土)
 手作り展at宮本進写真スタジオに、カレンダー販売で参加しました。…とか言いながら、到着と同時に、お客さんと化す私。なんだか素敵なものばかりで、いい香りの石鹸とか、ハーブティとか、編み物雑貨とか、、、弱いわ〜。ほんとに、スタッフとしてお手伝いするわけでもなく、お買い物だけして、帰って参りました。どうかお許しをー。
 ご自宅の雰囲気も、さすが、フォトグラファーのお宅だけあって、とても雰囲気があって素敵でした。そうそう、12月に、『宮本進写真展』が、兵庫県立美術館で開催されますので、お時間ありましたら、是非、お立ち寄りくださいね。もちろん、私も伺います♪
 
 手作り展では、朝摘みのお野菜も販売していて、それらもゲット♪春菊は、そのままサラダに。葉がやわらかく、瑞々しい〜♪フルーツに似た甘みまで感じられました。スーパーのものとは、全然違いますね。
 そしてそして、おばあちゃんが編んだというルームシューズもゲット。とっても温かです。この冬は、私の足を、ポカポカにしてくれそうで、嬉しいです。
 
11月2日(金)
 ブラッシュライティングのレッスンの後、教室近くの、前からちょっと気になっていた、カフェレストランへ行ってきました。
 私はスープランチ\750を注文したのですが、前菜充実、マッシュルームのポタージュスープも、パンに良く合い、とても満足。ご一緒した方は、鹿肉ラグーのパスタランチを注文。ちょっとだけ、、、と、味見させて頂きましたが、こちらも美味。店内の雰囲気も落ち着くし、また来たいかも。
 お店の名前をチェックするのを、すっかり忘れていたので、もう一度食べに行ったら、ちゃんとご紹介しますね。