Diary2012 June
6月30日(土)
        あんたら、いつの間に?!                                    

           (この時期、突然現れるキノコ達。)
6月29日(金)
 昨日、生徒さん達から頂いたお花のアレンジ作品と花束です。本当にありがとうございました。お花があると、アトリエが明るくなって、とても嬉しいです!
6月28日(木)
 西宮北口の『T's Cafe』ですが、この度、田中愛子先生のプロデュースのもと『KITCHEN conversation』食育カフェレストランとして生まれ変わり、7月2日、グランドオープンします。現在、改装工事中。オープンがとても楽しみです。
 そして、もとハンプトンファームスタッフのTaeちゃんが厨房に入るので、彼女のお料理ファンの私としては、そちらも楽しみ♪(彼女のブログもご覧下さい。→Kitchen Tae
) カフェには時々、通うことになると思いますので、その際は、またお料理画像など、アップするようにしますね。
6月26日(火)
 梅雨の合間の晴れの日です。空気も爽やかで気持ちいい〜。

 、、、が、しかし!現在、庭にチャドクガの幼虫が大発生。この小さな毛虫たち、数年ごとに大発生して、その毛に刺されたら、しばらくブツブツが消えず、かゆみに悩まされます。今年はどうやら、当たり年らしく、あちこちに幼虫がいるので、うかつに洗濯物を干すことも出来ません。雨続きでなかなか薬が撒けなかったのですが、明日やっと、薬散布の運びとなりました。やれやれ、やっと外に洗濯物が干せる。
 周りに緑が多いのはステキですが、虫との闘いは、毎年避けられません。家の中でムカデ、、、なんて、日常茶飯事。去年は大きなスズメバチの巣を撤去したし。これだけコワイ虫と遭遇すると、時々出てくる大きな蜘蛛なんて、むしろ可愛く感じるくらいです。(昔は、小さな蜘蛛ですら、泣くほど怖かったのになぁ、、、人間、変わるものですね。)
6月23日(土)
 ダイエット中(昨日からスタート)の娘が、何を思ったか、クッキーを作り出しました。お昼ご飯も、ガッツリ食べてたし、ほんとにダイエットしてんの?聞くと、「夜控えて、あとは普通に食べるねん。」とのこと。まぁ、夏が来るまで頑張ってください。
 クッキー、つまみ食いさせてもらいましたが、なかなか美味♪今日も、デスクワーク続きだったので、良いおやつとなりました。娘よ、ごちそう様。
6月22日(金)
 8月、cum LITTERISのワークショップに向け、ケーキのイラストを描きました。カラフルに明るく、そして美味しそうに♪ うふふふ、やっぱりケーキって、描くのが楽しい〜♪
 どのケーキを描くか、選ぶ段階から気持ちはノリノリ。見ているだけでも幸せになれます。ケーキのパーツ(ベリー類やミントの葉、その他フルーツ)の描き方と、クリームやスポンジの色さえ分かれば、わりと簡単に描けるので、ケーキイラスト、是非、チャレンジしてみてください♪ (もちろん、cum LITTERIS『なつの友』も、ご参加お待ちしています。)
6月19日(火)
 ホルベインの水彩絵具は、全部で108色あります。昨年、その中の何色かが廃盤となり、新しい色が追加されたので、色見本帳を作り直すことにしました。
 黙々と、順番に色を溶き、見本帳に塗る作業を繰り返しましたが、この単純作業って、結構楽しい。疲れてきても止めたくない、、、というか、、、気持ちよく『無』になれる瞬間です。
 私は、大きな作品を描く前には、必ず簡単な色見本を作ります。使いたい色をザックリ塗るだけですが、そうすると、心が静かになり、絵に集中できるようになります。創作前の気持ちの準備は、とても大切です。
6月18日(月)
 ここはフランス、ブルターニュ地方、海辺のカフェです…とか言ってしまいたいくらい、外観や内装にこだわったレストラン『Cafe Bigoudene(カフェ ビグデン)』です。今年の3月にOPENしたばかりだそうで、店長はフランス人のフォントゥノ・ギヨムさん。イケメンです♪先月、たまたまこの前を通りがかり、そば粉のガレットのランチが、とても気になっていました。(あと、お店の前にたたずむフランスイケメンシェフも。)、、、で、本日、消しゴムスタンプのケロ先生と一緒に、やって参りました。中に入ると、キッチンではシェフが調理中♪うふふ、来れて良かった。
 前菜は豚肉のパテが良いお味。メインは、海老とアボカドのガレットを注文し、これも美味しい〜。デザートのガトーショコラがまた濃厚で、さすが、チョコレートのカカオの含有率にこだわるフランス人だなぁと感心。これでジャスト1,000円なり。お腹もいっぱいで、大満足でした。
(あ、今日のメインイベントは、こう見えても打ち合わせです。ちゃんと、真剣に打ち合わせ。ホントに☆
 久しぶりに、大阪農林会館にも立ち寄ってみました。昔からあるお店、入れ替わったお店、新しいお店。いろいろ変化がありましたが、建物そのものは良い雰囲気のまま、そこにありました。こんな空間に、自分のスペースが持てるなんて、ステキ、、、と思ってしまうけど、きっと厳しい現実も、いっぱいあるのでしょうね。でも、やっぱり憧れます。
 さて、2階にある『煎茶と靴下、そして薬草』という、カフェと靴下屋さんが一緒になっているShopが気になり、入ってみると、とても良い風合いの靴下がたくさん置いてありました。ちょうど、夏用の靴下を買いたかったので、あれこれ物色していると、「靴下のご試着もできますよ。」と、お店の可愛いお姉さん。お言葉に甘えて試着すると、サラリとした感触と気持ち良いフィット感で、速攻、3足購入を決定。(試着した靴下は、1回1回洗濯されていますので、あしからず。) “Ponte de pie(さぁ、立って!)”というブランドの靴下です。もし、機会がありましたら、是非、試着させてもらって下さいね。履き心地、抜群です。(しつこいようですが、今日のメインイベントは、打ち合わせです。)
6月16日(土)
 ケロ先生より、消しゴムはんこのプレゼント。嬉しいー!毎回感動する、この彫り面の美しいこと!この技は、ケロ先生にしかできないと思っています。そして、こんなに薄い消しゴムを使用してるんですよ。お聞きしたら、やっぱり彫るのが難しいのだそう。でも、とっても捺しやすいです。木の風合いも良くて、棚に飾っても素敵。ケロ先生、本当にありがとうございました。ずっと大事にしますね。
6月15日(金)
 先週まで、制作に没頭していた分、今週は、ほぼ毎日レッスンがあります。私自身のバタバタ状態が少し落ち着いたので、生徒さん達の制作活動を見させていただくのが、何だかとても楽しいです。
 そして、今月のおやつは、パイナップルケーキ♪やっぱこれは、シナモンシュガーとアイスクリームのトッピングが一番でしょう〜。さぁ、皆さん、頑張りましょう!(もちろん、私も頑張ります。ハイ。)
6月13日(水)
 庭にある大きな松の木が枯れてしまい、少し傾き始めたので、プロの方に根元から切って頂くことになりました。でも、木を切る、、、というのは、思っていた以上に大変なこと。まずは下から枝をはらい、今度は上から横に切って丸太を落としてゆく、、、二人がかりの真剣な作業です。はらった枝の量も、結構多くて驚きました。朝から夕方までかかって、見事、枯れ松は姿を消しました。植木屋さん、大変な作業を一日、本当にありがとうございました。
6月10日(日)
 本日、やっとPCS展会場にやって来ました。そして、皆さんの作品をじっくり鑑賞。いろいろな個性があって、毎回とても楽しませて頂きます。お気に入りのカードや小物を買うこともできるので、それも嬉しい。お当番もしながら、作家さんの焼き菓子を買って食べたり、時々、ギャラリーの外を散歩したり、、、あぁ、のんびりって素敵。(数日前までのバタバタをもう忘れている。)
 御堂筋ギャラリーにて、水曜日まで開催です♪
 
 私のコーナーはこんな感じです。テーマは『ハーブの食卓』。大きなパネル作品と、種を贈るカード作品を展示させて頂きました。
 今日も、友人がたくさん見に来てくれて、みんなで記念撮影も。いつも本当に感謝です。どうもありがとうございました。
6月8日(金)
 庭の雑草を飾ってみました。、、、そう、こんなことが出来るくらい、今朝は余裕が♪ここしばらく、いろんな〆切や準備が次々やってきたので、一段落着いて、ホッとしました。
 さぁ、少し休憩したら、また次の制作に入りたいと思います☆
6月7日(木)
 PCS展、無事、搬入を終えてきました。やったぁーー♪♪♪(ちょっと間に合わなかったものもあるけど、、、まぁ、いっか。えへへ

 3時ごろ、ギャラリーに到着すると、既にたくさんの方がディスプレイを終えられていて、すっかり壁面が賑やかになっていました。他の方の作品に気をとられつつ、まずは自分の壁面をせっせと完成。毎回思いますが、幅60センチの壁面を自由に使うのって、すごく楽しい♪この、何でもありな雰囲気が、とっても好きな展示会です。そして私も今回で、いよいよ4回目の参加となり、他の作家さん達ともすっかり顔なじみになりました。皆さんとの1年ぶりの再会に、寝不足忘れてテンションアップです↑↑↑
 
 さぁ、今年で19回目を迎える『ポストカードサイズ展』、いよいよ明日から開催致しまーす♪♪♪ひゃっほーー♪♪♪
(あくまで寝不足からくるハイテンション、、、お許しを〜。)
 
6月6 日(水)
 ひたすら、カード作りです。紙をミシンで縫っています。ひたすら縫っています。まるでソーイングの時間のようです。もちろん、楽しい♪、、、のですが、さすがに数が多過ぎて、作業に飽きてきました。しかし、搬入は明日!何とか、縫い続けますーーー。ガタガタガタ、、、。
6月5日(火)
 今日は娘の高校の体育祭。応援団に入っている娘の晴れ姿を、ビデオに収めるため、いそいそと出かけてきました。娘の高校は、ジャズダンス部が全国大会レベルで、その3年生が踊りの振り付けを担当するので、応援合戦も、かなりハイレベル。さすが、毎日ヘトヘトになるまで練習してきただけあって、見事なパフォーマンスでした。(3年は髪にも気合が入っていて、赤団は赤い髪、黄団は金髪、、、中には、この日のために、アフロヘアにしている生徒達もいました!来年も応援団に入る予定の我が娘、、、きっと、思いっきりやってくれることでしょう。、、、ちょっとドキドキ
 
 そして帰宅後、夕方からは、ひたすらデスクワーク!普通のポストカードの他に、ちょっと凝った二つ折りカードも作成するので、同じ作業を延々と繰り返しました。紙を手でちぎったり(結構、厚い紙を何枚もちぎるので、指先が痛くなる、、、イテテ)、アンティーク風に処理したり(これはラクチンで楽しい作業♪)、その後、部屋の床に並べて乾燥。原画で作る展示用カードも、テーマに添って加工をほどこしました。&パソコンでのレイアウト作業、、、まだまだ終わりません。あぁ、間に合うのでしょうか???いや、なせばなる。なんとか頑張ります☆
 
6月4日(月)
 小さなイラストも完成。そして、スキャナでパソコンに取り込むまで、終了。家の雑用をしながらの作業なので、なかなか思うように進みません。でも、イラストはできたので、後はディスプレイに向けての作業と、販売用のカードの準備です。まだまだ手仕事てんこ盛りですが、こなしますーー。
 
6月3日(日)
 イラストの続きを描きつつ、文章のカリグラフィー入れに突入。今回選んだ書体は、フローリッシュドイタリック。そして、タイトル文字はレタリングで。とりあえず、パネルはほぼ完成です。
 
6月2日(土)
 PCS展に向け、朝から制作スタート!もうシャレにならないくらい、ギリギリです。今回は、大きなパネルで一つ、作品を仕上げる予定なので、頭の中で温めていたイラストと文字構成を、どんどん紙の上に出してゆきました。模造紙に下絵が決まったら、大きな水彩紙にトレース、そして、水張り。乾燥させている間に、他の小さなイラストの下絵をスタート。手を休める暇はありません。
 そして、夜中に黙々と、ハーブのイラストを描いてゆきました。で、睡魔に襲われ、ここでダウン。続きは明日に持ち越しです。
 
6月1日(金)
 いよいよ本日、鈴木泰子先生とのコラボレッスン、エンジョイカリグラフィー(前編)、“水彩でバラを描こう”の日がやって参りました。先生も参加の18名。ウヒャーっ、ちょっと緊張ーっ。 朝から、持ち物チェックも入念に、、、よし☆忘れ物はナシ!(…のはず。)
 水彩のレッスンは、実際に描いているところを見ていただくのが一番なのですが、たくさんの方に、デモンストレーションを、見やすい位置で見ていただけたかどうか、ちょっと心配でした。でも、何とか皆さん、説明を頭にインプットされ、かなりスムーズに、バラを描いて下さいました。今日は、基本のバラの描き方を練習した後、少しステップアップしたバラの描き方にも挑戦して頂きましたが、こちらも、ほとんどの方が、バラらしくステキに描けていました。今日は、カリグラフィーも勉強されているmamymadeさんが、アシストに入ってくださり、皆さんに絵具の水加減その他、一緒に見てくださったので大助かりでした。mamymadeさん、ありがと〜。
 さて、今日のバライラストは、来月までに清書して頂き、次回、鈴木泰子先生のご指導のもと、文字入れが行われます。とっても楽しみ♪また、皆さんの完成作品は、来月、画像でご紹介させて頂きますね。

 最後になりましたが、鈴木先生へ、、、♪今日は、このような貴重な体験をさせて頂き、本当にありがとうございました。&先生のバラも、とっても素敵でした〜♪また来月も、どうぞよろしくお願い致します。
 、、、で、夜は、ブラッシュレッスンの課題の続きを、、、。実は今日の午前中のブラッシュレッスン、午後の自分のレッスンのことで頭がいっぱいで、気もそぞろに受けていました。先生ごめんなさいー。反省の意味も込め、珍しく、帰ったその日に復習です。エライ♪(毎回こうだと、もっと上達するんだろなぁ、、、。Sigh))