Diary2012 September
9月30日(日)
 今月中に、イラスト完成を目標にしていましたが、、、残念(>_<) もう少しだけ、かかりそうです。でも、ずいぶん先が見えてきたので、後ひとふんばり、机に向かって頑張ります☆(画像は、完成間近の、パリのカフェです。)
9月29日(土)
 田中愛子先生のスクールが、石橋に戻って、リニューアルオープン!もとガレージだった空間が、とても素敵な雰囲気のキッチンに変身しました。いやはや〜、前の状態を知っているだけに、この変身は本気でびっくり。たくさん置いてあったモノたちは、どこへ?この夏の間、きっとすごく大変なお引越しをされたことと思います。そんな先生&スタッフの皆さまに、心からの拍手です!
 そして今日は、移転のお祝いも兼ねて、“House Warming Party”に参加して来ました。前からプレゼントしようと思っていたハーブのイラストパネル、先生にも気に入って頂けて良かった♪(我ながら、この空間にピッタリだなぁ、、、と♪)新しいキッチンでは、卒業生の新しいお料理コースも始まるそうで、今日は、その方たちの自己紹介も兼ねたお料理が、沢山沢山並びました。私も、年内の仕事がひと段落したら、それらのレッスンに参加させて頂きたいと思います。すっごく楽しみです♪
 
さてさて、本日のお料理ですが、もう何種類あったのかどうか、さっぱり分からないくらいの、すんごいランチでした。画像だけでは伝えきれません。(撮影も全然足りていません。)でも、私の中で一番のヒットは、ジミーさんのバーベキューだったかも。アメリカから取り寄せた、本格的なバーベキューセットで、じっくり時間をかけて火を通したチキンやポークの美味しいこと美味しいこと。ジミーさ〜ん、もう一回食べたいです。(これはジミーさんの“英語でクッキング”にも参加せねばっ。)最後に、彼が奏でるウクレレを聴きながら、とってもハワイアンな気持ちで帰って参りました。幸せなひと時でした〜。
 、、、さっ、素晴らしい気分転換もさせて頂いたし、またイラストの続き、描きます!
9月28日(金)
 しばらく、水彩教室のレッスン続きで、制作が止まっていましたが、今日は、朝からずっと、手を動かすことが出来ました。下地〜形出しへ、、、まだマスキングは取っていませんが、こんな感じで、少しずつ形が浮かび上がってきます。しばらく、12枚の水彩画に、色を重ねていきまーす。(画像は、まだ途中過程ですが、冬のセーヌ川です。)
9月27日(木)
 近頃の、手抜き丼パターンをご紹介。左から、豚玉丼、中華丼、ハヤシライス(丼ちゃうか)、鶏の照り焼き丼、、、その他、マグロ山かけ丼や三色丼などなどが、我が家の定番です。忙しい夜、品数は少ないけど、でも、息子用ご飯のボリュームだけは満点にしています。(画像右二つ、私の量の4〜5倍くらい食べてるかも?でも、肥らない。いいなぁ〜)
9月25日(火)
 手作りのおはぎと、手作りのところてんを、差し入れに頂きました。ひたすら机に向かう身としては、嬉しい嬉しいおやつです。家族全員で美味しく頂きました。ご馳走様でした〜。(今夜のおかずはぶりの照り焼き♪ところてん、めんつゆで、おかず(?)として頂きました♪)
9月24日(月)
 今、私がしなければならないこと。
 来年のカレンダーイラストを描くこと。
 はい、コツコツ頑張っています。もういい加減、仕上げてゆかないと、ヤバイです。
 とにかく!手を動かして、集中します。
9月23日(日)
 cum LITTERISの水彩勉強会Vol.3。今回は、ちょっと難しいのですが、水彩画の大きな流れを、作品作りを通して、体験して頂きました。形の見方、色作り、筆使い、絵具や水の加減、下地の入れ方から、形を出してゆく順序、、、たった3時間のレッスンの中で、とにかく、頑張れる限り、頑張っていただきました。もちろん、皆さんの集中力は、いつもの通り素晴らしく、まさに右脳フル回転!見事なカリグラファー根性です!
 皆さん、どうかお家でも、この続きを頑張って、描いてみて下さいね。次回の勉強会で、見せていただけることを、とても楽しみにしています。(…とか言ったら、プレッシャー?) 今日も一日、お付き合い頂き、本当にありがとうございました。&お疲れ様でした〜。
9月22日(土)
 来年度スタートの新規クラスご希望の方に、まずは募集のご案内、発送準備です。今回も、ありがたいことに、本当にたくさんの受講案内ご希望を頂いていて、この段階で、既に募集人数を超えています。お申し込みは先着順となりますこと、どうかご了承下さい。(ホームページ上での募集前に、満席になってしまうこともあります。その際は、ごめんなさい。講師が私一人であること、そして、アトリエに入って頂ける人数に限りがあることで、最近は、お待ち頂くことが多い状況です。どうかお許し下さい。)
9月18日(火)
 下地入れ、ようやくスタート☆ さぁ、これから、どれだけ集中できるか、、、今月中にはイラスト12枚を完成させたいので、気合入れて頑張ります。でも、大好きなパリの街並みなので、ちょっと嬉しい。楽しんで描けそうです。叶うなら、他に何もしないで、こればっかりできたら嬉しいなぁ。
(…それにしても、先日、色研究した『アメリ』を、すっかり無視した色作り。結局、いつもの自分カラーになっている。紫も、やっぱり好きだから使っている。ははは。
…何やったんや、あの研究時間は…。
9月17日(月)
 昨日、無事にギルド展搬出を終え、私の作品も、久しぶりに手元へ帰って来ました。期間中、暑い中、会場にお越しくださった皆さまへ、本当にありがとうございました。2年に一度の大きな作品展、楽しんで頂けたなら、幸いです。
 さて、私は、カリグラファーとはいえ、まだまだお粗末な文字で恥ずかしい限りです。今後、もっともっと練習を積み重ねなければなぁ…と、毎回、反省。とにかく、細々でも続けて、いつか自由なラインが、気持ちよく書ける日を目指したいと思います。。
 先日、生徒さんが美味しいと教えてくれた、シャブシャブのタレをネットで購入。今日は暑いけど、久々の鍋にしてみました。“鳥寛”のごまダレ、濃厚で美味!冷しゃぶでも使ってみようと思います。
9月15日(土)
 さぁ、一気にカレンダーイラストに取り掛かるぞーっ、、、と思ったのですが、来週のcumの水彩勉強会の準備が、まだ出来ていないことに気付き、今日はそちらの方を頑張りました。3回目のレッスンは、前回までの2レッスンで勉強した内容を使いながら、フラワーアレンジを水彩らしく描きます。色選びや水のコントロールなど、ちょっと難しいかもしれませんが(そして、また駆け足で進んでしまうかもしれませんが、)参加して下さる皆さま、どうかお楽しみに♪
9月14日(金)
 カレンダーイラストの色イメージを、映画『アメリ』っぽくしてもいいかなぁ…と思い、ひたすらDVDを観て研究。ストーリーを楽しむのでなく、画面の中の色だけに集中しました。アメリの基本は、もちろん赤とグリーンの対比。どこまでも赤とグリーンが続きますが、オレンジっぽい画面の時だけ、必ずと言っていいほど、鮮やかな明るいブルーの小物が、背景に置かれています。さりげなく、でも、とても考えて、色の配置がされていて面白い!そしてもう一つ、全く出てこない色もあることを発見。その色は、“紫”。おそらく、茶色に混ざってしまっているのかとも思いますが、お花屋さんの花にも紫が無い。わざと外しているのか?、、、と思えるくらいです。例えば、沖縄民謡は、“レ”と“ラ”を外すことで、あの独特な音色が出ているように、映画『アメリ』は、“紫”を色相から外すことで、あの独特な世界観を作っているのかなぁ、、、などなど、勝手にいろいろ想像してしまいました。
 でも、こんな風に、色だけに注目して映画を観るのも、ちょっと新鮮でした♪同じ映画を何回も観ると、いろんな発見が出来て、興味が尽きることがありません。(好きな映画に限りますが。)
9月13日(木)
  今日は、『第5回カリグラファーズ・ギルド展』の、お当番日です。朝の夙川沿いの道が、とても気持ちいい。散歩する人、走る人、ベンチでのんびりする人、、、家の近くにこんな素敵な川があったら良いなぁと思います。
 午前中のお当番を終え、見に来て下さった皆さんと一緒に、ランチへ♪ 香櫨園駅近くの、八百屋さんが経営するカフェ、『ベジ・カフェ』にて、ワンプレートランチ&ケーキを頂きました。ボリューム満点で、お腹いっぱいです。(出来れば、作品展の様子もアップしたかったのですが、撮影禁止のため、お許しを。海外みたいに、撮影OKだったらいいのに、、、と、いつも思ってしまいます。)
 そして、せっかくなので、大谷美術館にも立ち寄りました。毎年お馴染みの『イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』です。でも、今年は、自分好みの作品が少なかったかも。その年によって、選ばれる作品も違うから、こうゆう時もありますよね。でも、何個かは好きな作品に出会えたし、部分的に好きな箇所もあったし、これで良しです。また来年も来ま〜す。
9月12日(水)
  さて、いよいよカレンダーイラストに取り掛かります。今年は、いつも以上に進行状況が遅いです。こんなんで間に合うのだろうか、、、いやっ、大丈夫。なんとか頑張ります。いつでもギリギリ。それこそ、私の日常です。(悲)
 着彩前は、いつものように、パレットの整理&カンタン色見本の作成です。古くガチガチになった絵具は取り除き、新しい絵具を注入。使い慣れた色ですが、でも、色を再認識しながら紙に塗ってみます。みずみずしい色は、とてもきれいで、心の奥底に静かな空間を作ってくれます。目をつむり、その中に自分が座っているイメージ、、、うん、心地よく描けそう♪
 しかしっ、まだ水張りしていませんでした!下絵の入った12枚の水彩紙を、猛スピードでパネルに留めつけ。ひたすら黙々と作業しました。さっきと違う、めちゃ走っているこの感じも、結構心が無になるので、好きです。水張りした紙は、乾く途中でふにゃふにゃになりますが、しっかり乾くとピーンと張って、これで準備OK。さぁ、次は色のイメージ作りです。
9月11日(火)
 少し前に依頼されていたイラストワークが、やっと終了。着物の柄、久しぶりに描きました。最初はちょっと面倒かな?…と思ったのですが、描いてるうちにどんどん没頭。最終的には、すっかり楽しんでいました。
 まだ若かりし頃、ひたすら漫画家さんのアシスタントに入っていた時期があります。その漫画に出てくる女性の着物の柄は、すべて私の担当でした。懐かしいです。そういえば、見開きページのバックの桜を、ひたすら点描で描いた記憶も、、、。昔から、チマチマしたことばっか、やっています。
9月10日(月)
 『第5回カリグラファーズ・ギルド展』が、明日から始まります。今日は、搬入お手伝いに行ってきました。関西展は約180点位の作品が展示されます。

 私は、今週木曜日の午前中がお当番で、会場に居ます。素晴らしい作品の数々を楽しんで頂けますので、カリグラフィー好きの方も、そうでない方も、どうか是非是非、西宮市立市民ギャラリーにお越し下さいね。お待ちしています。
 さてさて、無事ディスプレイも終わり、帰りにどうしても甘いものが食べたくなって、大丸7Fの『CACAO SAMPAKA』カフェへ♪ この夏、マヤさんにお土産で頂いた、スペインのチョコレート専門店です。季節限定のチョコプレートを頼みました。濃厚なチョコとムースが、たまらなく美味しい〜!ひと仕事終えた後のチョコレートは、最高でした。
9月8日(土)
 イラスト&カリグラフィー教室の、後期レッスンもスタート。今日も暑かったけど、皆さん頑張って下さいました。この教室は、夏休みの宿題もあったりしますが、皆さん、それらもガッツリ書いてきて下さいましたよ♪
 さて、いつも何かを差し入れしてくださるSさん(ご自宅でレストランをされています)が、今日はなんと、大皿たっぷりの“エスニックライスサラダ”を作ってきて下さいました。グリーンカレーの辛味が美味しい一品。暑い今日に、ピッタリです。いつもいつも、感動モノの差し入れの数々、本当にありがとうございます。今年のレッスンは、私も含め、皆さん幸せ者だぁ〜。そして、ピリ辛のご飯を頂いた後に、冷たい“抹茶ムース”が、よく合いました♪こうして、充実の休息をとった後、また後半のレッスンも頑張りました。
9月7日(金)
 久しぶりのブラッシュライティングレッスン。大好きな鈴木先生にも会えたし、筆文字も楽しく書けたし、満足満足。
 さて、帰り道、小腹が空いたので、ルクアB1Fの『Soup Stock Tokyo』に立ち寄りました。レギュラーセットでボルシチと石窯パンを頼みましたが、見た目と違って、本格的なお味で美味しい〜。ただのカップスープではありませんでした。まだまだたくさんのスープがあります。それらも気になるし、一人でも入りやすい雰囲気だし、また何回か来てみようと思います。出版されているスープのレシピ本も、要チェックですね。
9月5日(水)
 水彩教室の夏休みも終わり、今月から、いよいよレッスンが始まりました。まだまだ昼間は暑く、アトリエまでお越しいただくのが申し訳ないくらいですが、でも、もう少しで涼しくなるはず。皆さん、大変ですが、何とか通ってやって下さいね。
 久しぶりのレッスン。私は、皆さんとこうして過ごせる時間が、大好きです。お会いするのも久しぶりなので、嬉しくて、ついつい、つもる話に花が咲き、絵を描く手を止めてしまうことも。悪い先生で、ごめんなさい。ではでは、またどうぞよろしくお願いします。