ヨーロッパ旅行('91)
『もう一度、ヨーロッパに行きたい!』
そう思いながら、あっとゆう間に日が過ぎて、パスポートの期限も切れてしまいました。

 3年間、高校で美術の講師をしながら、少しずつ本を読んだりして、行ってみたい街、訪れたい美術館が、たまってきたところです。
 幸い、夏休みのある所が、この仕事のありがたいところ、、、。職場でヨーロッパ行きの話をしたら、同行してくれるという友人が、2人も現れてくれました。そこで、『やっぱり行こう!』と、決心が固まったのです。

 ここでは、当時の日記やスケッチを、ほぼそのままの形で載せていく予定です。多少、話が前後したり、読みづらい箇所もあるとは思いますが、どうかお付き合いくださいね。    Marie.


contents
1.  preface
2. 7月17日(金)  departure /出発の日
3. 7月18日(土  London /時差ボケとの戦い
4. 7月19日(日)  Windsor /ウィンザー城
5. 7月20日(月)  London  /ロンドンざんまい
6. 7月21日(火)  London〜Windermere /ランカスター&アンブルサイド
7. 7月22日(水)  Lake District /ピーターラビットのふるさと湖水地方
8. 7月23日(木)  York /雨の似合う街 ヨーク
9. 7月24日(金)  York〜London /イギリスにさようなら
10. 7月25日(土)   Paris /ドーバー越えでヘトヘトの日
11. 7月26日(日)  Paris〜Madrid /ルーブル美術館前12:00
12. 7月27日(月)  Madrid /とにかく暑いマドリッド
13. 7月28日(火)  Madrid〜Granada /スペインいろいろ
14. 7月29日(水)  Granada /ガスパチョ・午睡(シエスタ)・アルハンブラ
15. 7月30日(木)  Montefrio /白い街 モンテフリオへ、、、
16. 7月31日(金)  Granada〜Barcelona /移動の夜
17. 8月1日(土)  Barcelona /オリンピックに興奮!
18. 8月2日(日)  Barcelona/Figueres /ガウディとダリを堪能
19. 8月3日(月)  Marseille /徹夜明けのブイヤベース
20. 8月4日(火)  Marseille /ゴッホの愛したアルル
21. 8月5日(水)  〜Roma /真夏の列車、13時間の大移動
22. 8月6日(木)  Roma /今日の気分は“アン王女”♪
23. 8月7日(金)  Citta del Vacicano /涼しい教会内
24. 8月8日(土)  Firenze /名画だらけのウフィチ美術館
25. 8月9日(日)  Padova /ベネチア5時間タイムリミット
26. 8月10日(月)  Como /避暑地コモ
27. 8月11日(火)  Como〜Maienfeld /感動のベルニナ特急
28. 8月12日(水)  Maienfeld /ハイジの世界
29. 8月13日(木)  Zurich/Fussen /ドイツ、ヒュッセンへ、、、
30. 8月14日(金)  Fussen /2度目のノイシュバンシュタイン城
31. 8月15日(土)  Romantische Str. /ロマンチック街道
32. 8月16日(日)  Rothenburg〜Frankfurto /いつか見た景色
33. 8月17日(月)  Paris /パリ散策
34. 8月18日(火)  Paris /ジヴェルニー、モネの家
35. 8月19日(水)  Paris〜バンコク /帰りの飛行機内
36. 8月20日(木)  バンコク〜大阪 /無事帰国

NEXT

Copyright(C) 2004 Papier. Com. All Right Reserved