カテゴリー別アーカイブ: news & event

『水彩時短スケッチ』 in 江坂公園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トゥールズ画材店主催の『水彩時短スケッチ』ワークショップが、今年も『花とみどりの情報センター』さんのご協力で、再び開催する運びとなりました。スケッチレクチャーの後、ガーデンの美しいお花や江坂公園の緑の小道をスケッチします。とても楽しいワークショップなので、是非是非ご参加くださいね。

●日時:6月17日(日) 14:00~17:00 (受付13:30~)

●場所:吹田市花とみどりの情報センター(江坂公園内)

●参加費:①手ぶらの場合 5,000円  ②道具持参の場合 4,000円

持ち物などの詳細&お申し込みは、以下のリンクからお願いします。

●TOOLS大阪梅田information

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年のワークショップでも、皆さん、スケッチブック片手に、目に入ってくる心地良いものすべてを描きとめておられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん、、公園内を歩きながらのスケッチ指導もさせて頂きますので、初めての方も安心してご参加くださいね。(手ぶら参加の方は、スケッチブックをお持ち帰り頂けるそうです(^^))

当日はお天気に恵まれると信じていますが、万が一雨が降っても、会場内でスケッチ講習を楽しんで頂けるよう、しっかり準備してお待ちしています。

昨年のスケッチの様子はこちらをご覧下さい。 → ♪♪♪

それでは、皆さんのご参加お待ちしています。時短スケッチ、やってみると結構楽しいですよ~♪

ではでは、お申し込みは、以下のリンクからお願いします。

●TOOLS大阪梅田information

『おやつの日』 in パピエ

お待たせしました。7月1日、パピエにて「おやつの日」イベントを開催します。

012

これまでもランチや教室のおやつなどでお世話になっているカフェmayさん。お店では出していない、パピエだけのケーキをご用意していただきます。 (※こちらのケーキ画像はイメージです。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和やかな語らいや初夏の雰囲気を楽しんでいただきながら、是非、とっておきの逸品をご賞味ください。mayさんとともに、パピエの夫妻もお待ちしています。 (※こちらの画像もイメージです。)

※『おやつの日』は、午前・午後とも満席となりました。ありがとうございます。以後、キャンセル待ちでの受付となります。ご了承ください。

●日程:7月1日(日)

●時間:10:30~ と 14:00~ の計2回

●内容:ケーキとドリンク(珈琲か紅茶)1,000円

●定員:午前、午後それぞれ20名

申し込みについては、以下の申し込みフォームをご利用ください。
(6月22日(金)を締め切りといたします)

必ず、希望開始時間をお知らせください。
定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので、その旨ご連絡いたします。
(その後キャンセルがあった場合、順番にご案内いたします)
万が一、キャンセルされる場合は、お早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もおられますので、一週間前(6月24日)まで、遅くても3日前(6月28日)までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルは極力避けていただくよう、よろしくお願い致します。

※『おやつの日』は、午前・午後とも満席となりました。ありがとうございます。以後、キャンセル待ちでの受付となります。ご了承ください。

(TEL&FAX 06-6875-4567 Eメール ktj.papier@gmail.comまで)

<申し込みフォーム>

お名前 (必須)

住所 (必須)

携帯電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望開始時間 (必須)

(ちょっぴり経験者向け)消しゴムスタンプワークショップ のご案内

いつも、水彩の森パピエでの活動を応援いただき、ありがとうございます。

008

昨年も何度か開催しました、富本三佳子(とみもとみかこ)先生の「消しゴムスタンプワークショップ」を、今年も開催する運びとなりました(今回も2回シリーズです)。

今回は「ちょっぴり経験者向け・作ってみたいはんこにチャレンジ!」と題し、初心者向けの講習に比べ、少しハイレベルな内容を予定しています。

009

昨年のパピエワークショップなど消しゴムスタンプの講習を受けられた方、自分でトライしてみたけど一人での限界を感じられた方など、経験者の方を対象とし、ご自身で作ってみたいはんこにチャレンジいただきます。

この機会に、大人の手習いを楽しんでいただければ幸いです。 (6月のレッスンは、私も参加の予定です♪)

010

●日 時

:1回目 平成30年6月21日(木) 13:00~15:30

:2回目 平成30年7月19日(木) 13:00~15:30

※2回とも受講、1回のみ受講、どちらでも結構です。

●場 所:水彩の森パピエ アトリエ or 古民家リビング

●参加者:最大8人(ちょっぴり経験者の方を、対象としています)

●参加費:3,500円 / 1 lesson(材料費込み。当日、現金にて徴収します)

●持ち物:筆記用具、シニアグラス(ふだんご使用の方)

※ご自身でお使いのカッターナイフがあればご持参ください(ない場合は貸し出し可能です)

※作りたいデザインをご用意いただいても、その場で講師がデザインを描いても、大丈夫です。

<富本三佳子先生のブログ『カエルのはんこ工房』 http://kerokero4.exblog.jp/ >

011

申し込みについては、以下の申し込みフォームをご利用ください。
(6月11日(月)を締め切りといたします)
定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので、その旨ご連絡いたします。
(その後キャンセルがあった場合、順番にご案内いたします)
万が一、キャンセルされる場合は、お早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もおられますので、一週間前(6月14日)まで、遅くても3日前(6月18日)までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルは極力避けていただくよう、よろしくお願い致します。

(TEL&FAX 06-6875-4567 Eメール ktj.papier@gmail.comまで)

<申し込みフォーム>

お名前 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

受講希望日 (必須)

壊さず、放置せず、環境に順応する大切さ

私がこの家に生まれたのは、今から50年以上前の昭和42年。その3年後には、歩いても行けるすぐ近くの場所で大阪万博が開かれました。高度経済成長期で、近所にも戸建てやマンションなどの住宅開発がどんどん進む中、その50年近く前に建てられていた我が家は、ますます珍しい存在になっていったと思います。

物心がついた頃は、まだ庭の低木を薪割りしてお風呂を沸かしていました。庭には、栗の木や柿の木があり、秋にはその実りを食し、冬には落ち葉をたき火にして、出た灰を畑の肥料にしていました。定期的に植木屋さんが入り、家にはお手伝いさんという名のホームキーパーが毎日来られて、床ぶきや掃除をされていました。当時は、庭の自然とうまく共生しながら、家の方にも十分に手間ひまをかけて手入れをしていた時代だったと思います。

その後、親も年をとり、我々子供世代は結婚を機に家を出ることになり、庭の手入れも、家の手入れも行き届かなくなった時代を経ることになりました。その頃から、庭の木はうっそうとし出し、弱い木は枯れ、強い木は高く広く覆い茂るようになりました。その結果、家の屋根や樋には落ち葉や小枝がたまり、日陰が多く湿気気味となり、家の中は放置された箇所が多くなって、床が歪んだり、雨漏りがしたりと、家の傷みが激しくなってきました。

その後、再び住み始めることになり、放置され物置のようになっていた部屋を片付け、可能な範囲で庭の手入れも行い、昔ほど時間やお金はかけられないとしても、できるだけ丁寧な暮らしの中で、庭の自然や家の細部と向き合うようにしていきました。家は、放ったらかしにすると朽ちてしまいますが、かといって自然と対立して庭の自然を壊したり、自然の脅威から逃げ出して家自体を取り壊すと、元に戻すことができなくなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上手に環境に順応すること。全てにおいて庭の自然と共生することは不可能だとしても、工夫次第で、庭も家も共存して持続させることは可能なのではと考えます。住みながら、使いながら、手を加えながら、少しでも良い感じに、残せていければ良いなと思います。

Katsuji

時短スケッチツアー サツキとメイの家 in名古屋

おかげさまで、今年の時短スケッチツアーも、皆さんにご好評いただいております。旅先でスケッチポイントを探しながら歩くツアーは、とても楽しいですよ。

そして今回、関西から少し足を延ばして、名古屋でも時短スケッチツアーを開催する運びとなりました。

005名古屋駅から小1時間で、愛知万博が開催された気持ちの良い公園『モリコロパーク』に到着します。そこには、リアルに細部まで再現された、となりのトトロに出てくる「サツキとメイの家」があります。

006「サツキとメイの家」は入場制限があり、基本、見学と撮影のみになりますが、公園内にもそちらをスケッチできる高台があります。もちろん、モリコロパーク内もスケッチポイントがいっぱい♪ 充実したスケッチタイムが過ごせますよ。

関西の皆さん、そして名古屋近くにお住まいの皆さん、そして“となりのトトロ”好きの皆さん(笑)、ぜひ一緒に時短スケッチを楽しみましょう!

※おかげさまで満席となりました。以後、キャンセル待ちでの受付となります。ご了承ください。

007

●日時 : 2018年 6月23日(土)  小雨決行

●集合 : 12:30 リニモ「愛・地球博記念公園駅」改札口出た所 (駅までの往復交通費は各自ご負担)

●解散 : 17:00 愛・地球博記念公園(交流広場の多目的室)

●行程 : 愛・地球博記念公園駅から公園内多目的室まで徒歩移動、多目的室でスケッチのレクチャー、サツキとメイの家に徒歩移動後、ガイド付きの見学会、その後、公園内で各自スケッチ、それぞれ多目的室に戻って講評等

●料金 : 7,500円(「サツキとメイの家」見学料など含む)

●持物 : スケッチブック(又はスケッチ用紙)、透明水彩絵具、パレット、筆(4~6号くらい)、鉛筆、消しゴム、水入れ(ふた付びん容器など、水の準備・処理も各自で)、ピグマペン(0.1mm)、ポケットティッシュ、敷物又は簡易椅子

●定員:18名

申し込みについては、以下の申し込みフォームをご利用ください。
(6月12日(火)を締め切りといたします)
定員に達した場合はキャンセル待ちとなりますので、その旨ご連絡いたします。
(その後キャンセルがあった場合、順番にご案内いたします)
万が一、キャンセルされる場合は、お早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もおられますので、遅くても3日前までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルは極力避けていただくよう何卒よろしくお願い致します。(TEL&FAX 06-6875-4567 Eメール ktj.papier@gmail.comまで)]

※おかげさまで満席となりました。以後、キャンセル待ちでの受付となります。ご了承ください。

お名前 (必須)

住所 (必須)

携帯電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)